『コード・ブルー3』の第3話では新垣結衣さん演じる白石恵をめぐる三角関係の予感がするシーンがありました。コード・ブルーのシーズン1、シーズン2では恋愛ムードとは無縁な物語だっただけに驚きました。

コード・ブルー3では脚本家が恋愛ドラマの印象が強い安達奈緒子さんに変更となっているので恋愛も物語に盛り込まれていくのでしょうか。

今回は新垣結衣さんの恋の三角関係について紹介していきますね。

スポンサーリンク

恋の三角関係・・・

 

第3話で急展開を見せた恋の三角関係の予感がするシーン。ホント急すぎる展開に驚きましたね。正直一瞬だったので見逃した人もいたんじゃないでしょうか。

主人公の山下智久さん(役:藍沢耕作)と新垣結衣さん(役:白石恵)はエレベータで安藤政信さん(役:新海広紀)と鉢合わせます。

安藤政信さん(役:新海広紀)は『コード・ブルー3』からの出演です。脳外科医で藍沢耕作とはライバル関係。そんな2人が仕事と恋愛とライバルに・・・。

 

そのシーンを紹介しますね。

 

エレベーターの中で山下智久さん(役:藍沢耕作)と新垣結衣さん(役:白石恵)、安藤政信さん(役:新海広紀)が3人になったシーンです。

 

新海広紀は突然、白石恵に「どうですか藍沢。救命で迷惑かけてませんか?」

白石恵「口が悪くて少し困ってますど、まあそれは昔からなんで」

新海広紀はエレベーターを降りる間際に

新海広紀「白石先生、今度食事どうでしょう?」「藍沢の愚痴聞きますよ?」

新海広紀がいなくなったエレベーターの中で

白石恵「今のどういうことかな?」と藍沢耕作に・・・

藍沢耕作「そのまんまだよ、誘ってる」

藍沢耕作は表情を変えずにエレベーターを降りていきます。

 

ほんの一瞬のやり取りでしたが十分に三角関係に発展しそうな予感がしました。

ホントは3人の表情を見て欲しいんですが・・・。なんたって3人の表情の演技が上手いんですよ。

今後の展開が気になりますね。第3話みたいに急展開する可能性も考えられますので目が離せなくなりました。

 

新垣結衣の相手は誰に?

新垣結衣さん演じる白石恵の三角関係になる相手を紹介していきますね。

まずは紹介はいらないだろうとは思いますが、みんなが知っている山下智久さん演じる藍沢耕作を紹介します。

山下智久さん(役:藍沢耕作)

山下智久さんプロフィール

生年月日:1985年4月9日(32歳)

出生地:千葉県

身長:174 cm

血液型:A型

職業:俳優・歌手(J-POP)

ジャンル:テレビドラマ・映画

活動期間:1996年~

著名な家族:山下莉奈

事務所:ジャニーズ事務所

役どころ

山下智久さん(役:藍沢耕作)

救命救急でのフェロー経験の後、翔陽大学附属北部病院の脳外科医となる。脳外科で世界屈指の症例数と医療水準を持つトロント大からレジデント(臨床医師として訓練を受ける職員)に一人だけ医師を受け入れたいとの話しが翔北病院に舞い込み、藍沢同様、有能な脳外科医として一目を置かれている新海広紀(安藤政信)とその席を争っている。現在は、神経系の症例を増やすことがレジデント選考に優位に働くという考えのもと、救命センターで研鑽を積んでいる。

 

そして続いては、今作『コード・ブルー3』からの出演になる安藤政信さん演じる安藤政信さん演じる新海広紀を紹介します。

 

安藤政信さん(役:新海広紀)

安藤政信さんプロフィール

生年月日:1975年5月19日(42歳)

出生地:神奈川県川崎市

身長:175 cm

血液型:O型

職業:俳優

ジャンル:映画・テレビドラマ

活動期間:1996年 ~

配偶者:既婚

役どころ

安藤政信さん(役:新海広紀)

藍沢耕作にとっての初のライバルとして立ちはだかる。脳外科医としての腕が確かなだけでなく、人心掌握術にもたけている脳外科のエース。トロント大へのレジデント候補という一つしかない席を藍沢と争っている。

 

スポンサーリンク

恋愛ムードにネットでは〇〇

コード・ブルー3では前作では無かった恋愛ムードが盛り込まれていますね。

そうなの?って人のために紹介します。

 

①浅利陽介さん(役:藤川一男)と比嘉愛未さん(役:冴島はるか)

②戸田恵梨香さん(役:緋山美帆子)と丸山智己さん(役:緒方博嗣)

③山下智久さん(役:藍沢耕作)と新垣結衣さん(役:白石恵)と安藤政信さん(役:新海広紀)

 

この恋愛ムードに視聴者から賛否の声が上がっていますね。

 

恋愛賛成派

 

この他にも賛成派のコメントはたくさんありましたが恋愛要素が無ければ不自然ですが、ありすぎにも注意が必要だという意見が多かったですね。ここの一線は難しいでしょうが脚本家の安達奈緒子さんに期待しています!!

 

恋愛反対派

 

恋愛賛成派よりも反対派のコメントの方が多かったですね。これは前作から観ているファンの声だと思いますね。特に多かったのが『コード・ブルー』は恋愛ドラマではない!!恋愛要素はいれないで!!と率直な意見でした。

これだけ視聴者の想いのあるドラマだけにホントに愛されているんだなぁと実感しましたね。

まだ観てない人は是非観て欲しいですね。

 

私の感想

私はどちらかといえば賛成派ですね。ただやりすぎは禁物ですが・・・

ドラマを前作よりも骨太にしようとしれば前作まで無かった『恋愛』を盛り込むことはドラマの幅を広げることができます。

シーズン1、2から観ている私にとって新人フェローだった藍沢耕作、白石恵、緋山美帆子、藤川一男が共に成長し一人前になって恋愛をして・・・1人1人の人生を見ているようで嬉しいです。親心みたいなものでしょうか(笑)

 

こちらの記事にはドラマを骨太にする3つの理由が書かれているので是非見てください。

高視聴率になる3つの理由

 

スポンサーリンク

まとめ

新垣結衣さん演じる白石恵の三角関係の相手は・・

山下智久さん(役:藍沢耕作)

安藤政信さん(役:新海広紀)

 

三角関係のシーンである第3話を観たい人はコチラです。

 

コード・ブルーのシーズン1、2を観るには・・

 

 

恋愛ムードもネットでは賛否の声が上がっていますが私は『賛成派』です。

みなさんはどうでしょうか?

今後の展開に注目してくださいね。

 

 

関連記事はコチラです。

『コード・ブルー3』ピアニスト役の田鍋梨々花さんはどんな女優さん?

山下智久『コード・ブルー3』で魅せた筋肉(胸筋)が驚愕!!

『コード・ブルー3』藤川先生と冴島はるかとの関係が話題に!!

『コード・ブルー3』フェロー役の3人がドラマに及ぼす不安要素

ドラマ『コード・ブルー3』は面白い?7年ぶりに待望の復活!!