ドラマ『小さな巨人』5話で警察官役の警務係として出演する芸人さんが話題になっていますね。

なぜ話題に?って思う人もいるでしょうね。

最近ではドラマに出演する芸人さんは結構いますからね。

今回○○という芸人さんが話題になったのは3つの理由があるからだと思います。

それでは芸人さんのご紹介と3つの理由についてご紹介していきますね。

 

スポンサーリンク

ドラマ『小さな巨人』5話で出演の芸人は誰か?

 

ドラマ『小さな巨人』5話で警務係として出演することが決定し話題になっている芸人さんは・・・

 

児嶋一哉さんです!!(お笑い芸人のアンジャッシュ)

 

プロフィール

児嶋一哉

生年月日:1972年7月16日

出身地:東京都八王子市

血液型:A型

身長:177cm

最終学歴:東京都立日野高等学校

出身:スクールJCA1期生

職業:お笑い芸人

コンビ名:アンジャッシュ

相方:渡部建

芸風:コント(ボケ)、イジられ・キレ芸

事務所:プロダクション人力舎

 

 

過去の出演作品

児嶋一哉さんの過去の出演している作品があるか調べたところ思っていた以上に出演されていたので一部だけご紹介していきます。

 

映画

2008年 「トウキョウソナタ」・・・小林先生 役
2009年 「クヒオ大佐」・・・高橋幸一 役
2013年 「映画 謎解きはディナーのあとで」・・・パラジ・イスワラン 役
2015年 「HERO」・・・矢口繁之 役
2016年 「少女」・・・小倉一樹 役

 

ドラマ

2010年 「フリーター、家を買う。」・・・北山雅彦 役
2011年 「マルモのおきて 第2・7・9話」・・・千葉亮一 役
2014年 「ルーズヴェルト・ゲーム」・・・豊岡太一 役
2016年 「臨床犯罪学者 火村英生の推理 第3話」・・・城戸誉 役
2017年 「小さな巨人」

 

同期の芸人は?

中川家


出展:http://search.yoshimoto.co.jp/talent_prf/?id=022

 

たむら けんじ


出展:http://search.yoshimoto.co.jp/talent_prf/?id=660

 

ケンドーコバヤシ


出展:http://search.yoshimoto.co.jp/talent_prf/?id=651

 

バナナマン


出展:NIKKEI STYLE

 

児嶋さんと言えば、名前を間違えられるのがもう定番になっていて、「矢島さん」、「児嶋だよ!」などなど一連のやりとりは鉄板芸になりつつありますね。

今ではベテラン芸人としての地位も築きつつありますね。

スポンサーリンク

第5話での役柄は?

 

児嶋一哉さんコメント
豪華な出演者の皆さんと共演でき、光栄です。(当初の設定だった)「庶務係」から「警務係」に変更になりましたが、役作りには何の影響もないですね(笑)。安田顕さん演じる刑事さんが“渡部”ですが、これといって会話をすることも ありませんでした。役割を全うできるように頑張りたいと思います。

 

児嶋一哉さんのコメントで『役割を全うできるように頑張りたいと思います。』と言われていますが、この気持ちが非常に大事だと思いますね。

会社でもスポーツでも1人1人が優れていることにこしたことはありませんが個々の気持ちがバラバラでは1つのチームとして強くなりません。

ドラマでも児嶋一哉さんのような気持ちを持っている人がいるから面白い作品が出来上がるのだと思います。

 

見逃してまだ観てないって方はコチラを参考にして下さい。

 

3つの理由とは?

児嶋一哉さんがドラマ『小さな巨人』に出演することが話題になっていますが、その理由は3つあると思います。

その1 『小さな巨人』が〇〇なドラマだから

ドラマ『小さな巨人』が高視聴率で人気ドラマだということ。

2017年の春ドラマの人気の傾向として刑事物のドラマが平均視聴率が10%を超えて好調で『小さな巨人』もその中の一つですね。

ちなみに『小さな巨人』の視聴率は全話平均視聴率が12.8%となってます。

 

・第01話(04/16):13.7%

・第02話(04/23):13.0%

・第03話(04/30):11.7%

 

その2 〇〇との共演が話題に!!

率直にいうと佐々木希さんが出演しているからですね。

なにも児嶋一哉さんと佐々木希さんが・・・ということではないですよ(笑)

知っている人がほとんどだと思いますが、2017年に相方の渡部さんが女優の佐々木希さんと結婚しました。

なぜ渡部さんじゃなく児嶋一哉さんが『小さな巨人』に?といじられることが原因で話題にあがっていました。

芸人さんであり相方なので、しょうがないですよね。

 

その3 本人の〇〇が高いから。

個人的には、この理由が大きいんじゃないかと信じています。

児嶋一哉さんのポテンシャルの高さ。

え?と思う人もいるかもしれませんが、その理由として過去の出演作品を検索してもらえばわかると思います。

先ほども一部ですがご紹介していますがドラマ、映画と芸人さんとは思えないくらい出演されています。

出演作品では主演ではないですが名わき役として数多く活躍されているので俳優としてのポテンシャルも高いんだと思います。

一つの作品を作るには主演はもちろんでしょうが、わき役の俳優さんの存在によって面白さが変わってきますから大事なポイントですよね。

今回の『小さな巨人』第5話の出演と今後の活躍に期待しています。

スポンサーリンク

まとめ

ドラマ『小さな巨人』5話で出演の芸人さんは児嶋一哉さんです。

児嶋一哉さんは芸人さんでコンビ名はアンジャッシュで相方は渡部建さんです。

相方の渡部建さん2017年に佐々木希さんと結婚。

 

話題に取り上げられた3つの理由

その1  ドラマ『小さな巨人』が高視聴率で人気ドラマ

その2  佐々木希さんとの共演が話題

その3  児嶋一哉さんの俳優としてのポテンシャルの高さ(期待)

褒めすぎかもしれませんがこういった方の活躍が今後もドラマを面白くしていく1つだと思いますので頑張ってほしいです。

 

関連記事はコチラです。

小さな巨人で香川照之が魅せた圧巻『顔芸7選』!!意外な趣味とは?

ドラマ『小さな巨人』【第1話】撮影場所のロケ地を最新チェック!!香坂の行方は?

佐々木希さんがドラマ『小さな巨人』謎の女役に!!結婚報道【動画】後に発表!!

ドラマ『小さな巨人』あらすじ、キャスト、相関図、主題歌を徹底紹介