亀梨和也さんは2018年1月1日にジャニーズカウントダウンライブでKAT-TUNの活動再開の発表があり、1月からのドラマ『ファイナルカット(FINAL CUT)』でも出演することが決まっていて今年期待が高まっています。

 

2017年12月には亀梨和也さんがドラマの撮影中に骨折する怪我をしていますね。

 

ここでは、そんな亀梨和也さんの演技力について調べたので紹介していきます。調べていくうちに亀梨和也さんの評判がヤバいことになっているのがわかり、ますます亀梨和也さんに興味が湧いてきました。

 

ryoryo

亀梨和也さんっていったらKAT-TUNでかっこいいとしか分からないです・・・。

スポンサーリンク

亀梨和也とは?プロフィール紹介

亀梨和也のプロフィール

生年月日:1986年2月23日(31歳)
出生地:東京都江戸川区
身長:171 cm
血液型:B型
職業:歌手・俳優・タレント
ジャンル:映画・テレビドラマ
活動期間:1999年~
事務所:ジャニーズ事務所

 

亀梨和也さんはご存知の方も多いと思いますがジャニーズのKAT-TUNのメンバーです。

 

KAT-TUNは2018年1月1日のジャニーズカウントダウンライブから活動を再開しました。この時のサプライズ発表として『KAT-TUNの再始動』『東京ドーム公演』『ドラマ主題歌決定』の報告がありましたね。

 

ドラマ主題歌は「Ask Yourself」に決定していて2018年1月から放送される『ファイナルカット(FINAL CUT)』で披露されます。

 

詳しくはこちらへ
ファイナルカット(ドラマ)の主題歌

 

過去の出演作品

テレビドラマ

2005年 『ごくせん』
2005年 『野ブタ。をプロデュース』
2006年 『サプリ』
2006年 『たったひとつの恋』
2008年 『1ポンドの福音』
2009年 『神の雫』
2010年 『ヤマトナデシコ七変化』
2011年 『妖怪人間ベム』
2013年 『東京バンドワゴン~下町大家族物語』
2015年 『セカンド・ラブ』
2016年 『怪盗 山猫』
2017年 『ボク、運命の人です。』

映画

2009年 『ごくせん THE MOVIE』
2012年 『映画 妖怪人間ベム』
2013年 『俺俺』
2014年 『バンクーバーの朝日』
2015年 『ジョーカー・ゲーム』
2017年 『PとJK』
2017年 『美しい星』

 

亀梨和也の演技力は上手い?下手?

数多くのドラマ、映画と出演している亀梨和也さんですが演技力の評判はどうなんでしょうか?上手いと思っている人と下手だと思っている人に分けて紹介していきます。

 

ryoryo

これだけ多くのドラマ、映画の主演を演じているだけに評価は高いはずです・・

 

演技力上手い派

 

亀梨和也さんの演技力が上がっているという評価が多かったですね。多くのドラマに出演してきた経験が今に生きているんでしょう。

 

演技力下手派


亀梨和也さんの演技力が下手だという口コミが少なかったですね。ドラマの役によって下手だという印象があるみたいです。

 

『僕、運命の人です。』で評価が下がっているのはドラマの内容が神様が登場するなど嘘っぽい設定と亀梨和也さんがサラリーマンという所に無理があったのではないでしょうか。

 

結論

亀梨和也さんの演技力の上手い派、下手派と紹介しましたが結論としては上手い派の方が圧倒的に多かったのと、なにより亀梨和也さんの人柄の良さで演技力をカバーしているみたいです。

 

2018年1月からはドラマ『ファイナルカット(FINAL CUT)』に出演していますが、どのような演技を見せてくれるのか期待したいです。

 

スポンサーリンク

亀梨和也に対して周囲の評判がやばい3つの理由!!

亀梨和也さんの演技力を調べていくと周囲の評判が非常にいいことが分かってきました。その理由は大きく分けて3つです。

 

1、性格が良い

2、スタッフからの評判

3、ファンや後輩からの評判

 

1、性格が良い

 

性格が良いと言われている理由として最も多かったのが家族を大事にしているという事。

 

 

亀梨和也さんは大人気アイドルなので当然多忙な日々を送っていますが家族と過ごす時間をちゃんと作り、プレゼントを買ってあげたりと家族思いの一面もあります。

 

なによりすごいのが悪質な追っかけに対してもタクシー代を渡して『お願いだから帰って欲しい』とマナー違反のファンに対しても大人の対応をしています。

 

 

2、スタッフからの評判

 

スタッフからは礼儀正しいと高評価!!

 

 

亀梨和也さんの礼儀正しいのはバラエティー番組でも分かりますがドラマ関係者や裏方のスタッフに対しても頭を下げて気遣いもできているそうです。

 

ジャニーズの中でも人気タレントにもかかわらず、真面目で低姿勢なところがある亀梨和也さんだからこそ当然スタッフからも慕われていて評判がいいんでしょうね。

 

3、ファンや後輩からの評判

 

ファンを大事に思うのは分かりますが、後輩からも〇〇をしたりと評判が・・・。

 

 

亀梨和也さんのファンに対する思いもずっと変わらないところがファンからの評判が良い理由の1つです。

 

KAT-TUNといえば脱退騒動で度々世間を騒がせていますが、田口淳之介さんが脱退した際には亀梨和也さんは渋谷のジャニーズファミリークラブへと行きファンに直接謝罪しています。

 

後輩からも慕われている亀梨和也さんですが後輩には気軽に服をあげたりと気前がよく、自分がやりたいと思ったことに対しては惜しまない性格みたいで友人からか心配されるぐらいです。

 

 

ryoryo

男前で性格まで良いとなると完璧じゃないですか!!

そんな亀梨和也さんが撮影中に骨折したとニュースが・・・

 

スポンサーリンク

亀梨和也が撮影中に骨折!!

亀梨和也さんがドラマ『ファイナルカット(FINAL CUT)』の撮影中に左手人さし指を骨折するという発表を12月1日にしています。

 

病院からは「激しい動きはさけ、十分安全に配慮するように」とアドバイスを受けて全治4週間と診断されています。

 

※ドラマ『ファイナルカット(FINAL CUT)』について

キャスト一覧・あらすじ

 

なぜ骨折?

都内の公園で1人で障害物を飛び越えるなどのトレーニングシーンを撮影中に負傷しています。

 

ドラマ『ファイナルカット(FINAL CUT)』はシリアスなストーリーになっていますが一番の見どころはアクションだと言われています。アクションはフランス発祥の『パルクール』が取り入れられています。

 

パルクールって何?

 

パルクールとは道具を使わないで障害物を超えて移動していくアクロバティックなスポーツです。

 

壁や地形を活かし、走る・跳ぶ・登るなどの移動動作を複合的に実践する事で、生活やスポーツに必要な全ての能力を鍛えていく。動きを規定するルールは無いため、競技ではなく自主的な運動として実践される。また中にはパルクールを一種の哲学だと捉えるものもいれば、芸術と捉えるものも多くいるため、ただ一概にスポーツと呼ぶことは難しい。

出展元:Wikipedia

 

ryoryo

ドラマ『CRISIS 公安機動捜査隊特捜班』でも高いところから飛び降りたりしていましたね!!

 

↓パリクールの動画

↓衝撃!?日本のスゴ技パルクール忍者達!!

 

まとめ

亀梨和也さんはジャニーズのKAT-TUNのメンバーの1人です。

 

亀梨和也さんの演技力の評価は上手い派が圧倒的に多い。

 

周囲の評判がヤバい3つの理由としては

1、性格が良い
2、スタッフからの評判
3、ファンや後輩からの評判

どれをみても評判は良いです。

 

ドラマ『ファイナルカット(FINAL CUT)』の撮影中に骨折し全治4週間の怪我をして12月6日に放送された『FNS歌謡祭』では痛々しい姿をみせましたが順調に回復しているようです。

 

ryoryo

ファイナルカットではパルクールのアクションがあるみたいで楽しみです!!

 

こちらの記事も人気です。

ファイナルカット(ドラマ)の主題歌はKAT-TUNの〇〇に決定!!

ファイナルカット・ドラマ(キャスト一覧)相関図・あらすじ紹介