山下智久さんが2017年7月17日から放送の『コード・ブルー3』に出演されていますね。

『コード・ブルー3』の第1話で山下智久さんが魅せた上半身がすごいとネットでも話題になっています。

昔の山下智久さんは痩せてたってイメージですが今では筋肉(胸筋)が話題に上がるほど細マッチョになっています。

ネットでは『山Pの筋肉ヤバくない?』って言われるぐらいヤバいです。くぎづけになりますよ。

どんな感じなのか紹介していきますね。

スポンサーリンク

山下智久さんとは?

山下智久プロフィール

生年月日:1985年4月9日(32歳)

出生地:日本・千葉県

身長:174 cm

血液型:A型

職業:俳優・歌手(J-POP)

ジャンル:テレビドラマ・映画

活動期間:1996年 ~

事務所:ジャニーズ事務所

 

主な出演作品

テレビドラマ

『野ブタ。をプロデュース』(2005年)

『ドラゴン桜』(2005年)

『クロサギ』(2006年)

『プロポーズ大作戦』(2007年)

『コード・ブルー -ドクターヘリ緊急救命-』(2008年、2009年、2017年)

『ブザー・ビート~崖っぷちのヒーロー~』 (2009年)

『最高の人生の終り方~エンディングプランナー~』(2012年)

『SUMMER NUDE』 (2013年)

『アルジャーノンに花束を』(2015年)

『5→9~私に恋したお坊さん~』(2015年)

『ボク、運命の人です。』(2017年)

 

映画

『映画 クロサギ』(2008年)

『あしたのジョー』(2011年)

『近キョリ恋愛』(2014年)

『テラフォーマーズ』(2016年)

 

『コード・ブルー3』の役どころ

藍沢耕作役(山下智久)

救命救急でのフェロー経験の後、翔陽大学附属北部病院の脳外科医となる。脳外科で世界屈指の症例数と医療水準を持つトロント大からレジデント(臨床医師として訓練を受ける職員)に一人だけ医師を受け入れたいとの話しが翔北病院に舞い込み、藍沢同様、有能な脳外科医として一目を置かれている新海広紀(安藤政信)とその席を争っている。現在は、神経系の症例を増やすことがレジデント選考に優位に働くという考えのもと、救命センターで研鑽を積んでいる。

 

コード・ブルー1、2ではフライトドクターを目指すフェローの1人で成長していく過程がみれました。

コード・ブルー3では、さらなる進化をしている藍沢耕作が見れるのが見どころの1つですね。

スポンサーリンク

『コード・ブルー3』第1話で魅せた筋肉にくぎづけ


『コード・ブルー3』の第1話で魅せたワンシーンです。

FOD(フジテレビオンデマンド)では『5分50秒』から話題のシーンになりますよ。

すごいですよね!!この筋肉(胸筋)は話題になるわけです。

第1話ということなので最終回までに、また披露する可能性は十分ありますね。

 

第1話を視聴するにはコチラへ

『コード・ブルー3』動画【第1話・人手不足の救命救急】見逃した時に視聴する方法

 

ネットでの反応

 

山下智久さんの脱ぎっぷりにネットでも高評価ですね。

それにしても、どうしたらあそこまで鍛え上げれるんでしょうね・・・

 

山下智久の肉体改造

山下智久さんは昔から筋肉質って感じではなかったですよね。

どちらかといえば細く痩せたイメージでした。

 

 

①いつから鍛えてる?

②なんでこんなに肉体改造したのか?

 

いつから鍛えてる?

 

現在32歳(2017年の時点)の山下智久さんですが、いつから鍛えてるのか調べてみました。

20歳の時にサーフィンとボクシングにハマって徐々に筋肉がつき始めたようですね。

20歳の時の出演ドラマといえば「野ブタ。をプロデュース」(2005年)。

その後2009年の「ブザー・ビート~崖っぷちのヒーロー~」。と少しずつ筋肉質になっています。

激変してきたのが2011年の「あしたのジョー」ですね。

 

 

この写真を見たら明らかに肉体美になっていますね。

 

ちなみに山下智久さんが行っている筋トレメニューです。

・腕立て伏せは60回を週に2回

・腹筋は1日100回以上

・腹筋、背筋は30分間

 

「あしたのジョー」の時には・・・

通常のトレーニング

+

縄跳び 、ミット打ち、 サンドバック、 スパーリング

 

かなりハードだという事がわかりますね。

なんでこんなに肉体改造したのか?

なぜ山下智久さんはガリガリ⇒細マッチョの肉体美に変わったのか。

ドラマのため?ジャニーズだから?

 

いろんな理由があると思いますが、最近、こんなことを山下智久さんが言われてました。

 

「約1年前からですが、週1くらいのペースで、2時間半、超ハードに鍛えています。すごくつらいんですが、体を鍛えることで、継続する強さ、礼儀や気配りなど、心技一体のことが学べて、心も整ってきます。あとは、ここでやめてしまったら、またいろんな局面でつらいことから逃げ出してしまうんじゃないか、という懸念もあって。トレーニングは、自分に負けない、精神的にタフな男になるための修行かな(苦笑)」

 

と岡田准一に教えられた格闘技・ジークンドーなどのトレーニングにハマっているそうです。

 

トレーニングは、自分に負けない、精神的にタフな男になるための修行

 

持続するという事は簡単なことではありません。

それを続けているんだから山下智久さんの精神力は相当すごいです!!

スポンサーリンク

まとめ

2017年7月17日から放送の『コード・ブルー3』に藍沢耕作役で出演。

『コード・ブルー3』第1話で魅せた筋肉が驚愕。

山下智久さんは20歳のころからトレーニングを積み重ねている。

激変したのが2011年に公開した映画「あしたのジョー」でのトレーニング。

最近は格闘技・ジークンドーなどのトレーニングにハマっている。

 

 

関連記事はコチラです。

『コード・ブルー3』動画【第4話・タイムリミット】見逃した時に視聴する方法

『コード・ブルー3』藤川先生と冴島はるかとの関係が話題に!!

『コード・ブルー3』フェロー役の3人がドラマに及ぼす不安要素

『コード・ブルー3』第2話で古畑星夏さんが〇〇役で月9初出演!!

ドラマ『コード・ブルー3』は面白い?7年ぶりに待望の復活!!