世の中にはいろいろな種類のドラマがありますが、泣きたいときってありませんか?

そんなときは今回ご紹介する切ないドラマを見て思いっきり涙を流して下さい。

人が涙を流す理由は〇〇だと私は思います。

最後まで読んでいただけたら分かると思います。

スポンサーリンク

『恋仲』

概要・キャスト紹介

放送年月日:2015年7月20日~9月14日

フジテレビ系の「月9」枠で放送された日本のテレビドラマである。主演は福士蒼汰。桑村さや香脚本によるオリジナル作品である。

プロデューサーの藤野良太は、日本の人口構造上の問題もあり昨今のドラマの多くが高い年齢層をターゲットにしている中で、このドラマはあえて若い視聴者が熱狂できるようなラブストーリーを作りたかったという。「ブームというか、文化というか、そういうものは若い人たちが熱狂して作られていくもの」であり、若い層を狙っていかないと「テレビドラマが終わってしまう」とも語っている

福士蒼汰、本田翼、野村周平、太賀、大原櫻子、大友花恋、市川由衣、山本美月、馬場園梓など出演。

感想

ネットの反響

 

あなたには大好きな人がいますか?

もし、その人が突然いなくなったらどうしますか?

ずっとそばにいると思っていた人が突然いなくなり…月日は流れ、再会した時には別の男性と付き合っていた…なんてことがあったら…。

このドラマは同じ地域で育った幼馴染の高校3年生の福士蒼汰さん演じる三浦蒼と本田翼さん演じる芹沢あかりのクラスに突然、東京から野村周平さん演じる蒼井翔太が転校してきました。

翔太が転校してきたことがきっかけで二人の関係にも変化が現れるのですが、、、あかりの父親の会社が倒産したことであかりの一家は夜逃げすることになり、夜逃げした後にそのことを聞かされる蒼だったのだが、それから7年後、とある設計事務所のアシスタントとして仕事していました。

そんなある日、高校時代仲の良かった翔太と偶然再会します。

再開をきっかけにレストランに誘われて楽しい思い出話に花を咲かせると思っていた蒼だったのですが、突然、翔太に合わせたい人がいると言われ、紹介されたのが翔太と付き合っているあかりだったのです。

大好きだった人がいきなりいなくなり数年後にいきなり現れ、現れたと思ったら仲の良かった友人と交際していた…。これほど複雑で切ない物語は他にはないですよね。

切なくもキュンキュンするおすすめのドラマです。

 

『失恋ショコラティエ』

概要・キャスト紹介

放送年月日:2014年1月13日~3月24日

『失恋ショコラティエ』(しつれんショコラティエ)は、水城せとなによる日本の漫画。第36回講談社漫画賞「少女部門」受賞、第2回ananマンガ大賞大賞受賞。7巻刊行中の時点で累計発行部数250万部超え。

『月刊フラワーズ』増刊の『凛花』(小学館)にて3号から10号まで連載された後、『月刊フラワーズ』本誌へと掲載誌が移動となり、同誌2010年11月号から定期連載となった。単行本は、同社のフラワーコミックスαより全9巻。

松本潤、石原さとみ、水川あさみ、水原希子、溝端淳平、有村架純など出演。

感想

ネットの反響

 

高校時代から憧れていた石原さとみさん演じる高橋紗絵子と念願かなって付き合っていた松本潤さん演じる小動爽太だったのですが、バレンタインデーの直前…心を込めて作ったチョコレートをプレゼントするも紗絵子は他の男性と付き合っていると言われ拒チョコレートの受け取りを否します。

このことがきっかけで付き合っていると勘違いしていたのは爽太自分自身だったのだと気づくのですが、爽太の考えでは告白をしたらOKの答えが返ってきた上にキスまでしたので付き合っていると思っていたのですが、紗絵子からするといいかなって思っただけであって、その直後に元カレとよりを戻し爽太と肉体関係はなかったとのことで爽太とのことは自然となかったことになっていたのです。

これがきっかけで爽太に変化が…。

これは勘違いしちゃいますよね?というよりは付き合ってるって思っちゃしますよね?

なのに、なかったことになってたなんてかなり切なすぎます。

こういう経験をしたことのある男性やこういうことしたことあるかもって女性も共に共感できる切ないけどなんか応援したくなるそんなおすすめのドラマです。

 

『恋空』

概要・キャスト紹介

放送年月日:2008年8月2日~9月13日

TBS土曜8時枠の連続ドラマの第2作であり、制作は映画版と同様にTBSが担当した。また、映画版スタッフからは監督の今井夏木、脚本の渡邉睦月などがドラマ版でも引き続き制作に携わった。

三浦春馬、新垣結衣、臼田あさ美、中村蒼、波留など出演。

感想

ネットの反響

 

新垣結衣さん演じる田原美嘉はある日をきっかけに三浦春馬さん演じる桜井弘樹と知り合い、付き合うことになるのですが、お互い最初は本気ではなかったものの、次第に魅かれあい本気で付き合うことになっていきます。

ある日、美嘉に子供が出来たことが発覚、それを弘樹も喜ぶのですが、弘樹の元カノから弘樹と別れたのはあんたのせいだと美嘉は逆恨みをされ、階段から突き落とされ、それがきっかけで流産してしまいます。そして、毎年その子供の命日に一緒にお参りに行くと約束したが数ヵ月後弘樹から突然別れ…。

それから、弘樹と美嘉は別々の人と付き合うようになり会う事はほとんどなくなっていったのですが、美嘉は大学に入ってもヒロの事が忘れられず、子供の命日に会えるという希望をもってお参りに行くのですが…。

これがまさかの急展開…あなたにも今でも忘れられない人はいますか?

一途な恋模様を描いている切ないドラマになっています。

 

『オレンジデイズ』

概要・キャスト紹介

放送年月日:2004年4月11日~6月20日

TBS系列の「日曜劇場」枠で放送されていた日本のテレビドラマ。主演は妻夫木聡と柴咲コウ。

ドラマの放送と同時に『野性時代』(角川書店)にて北川悦吏子による小説版が連載されていた。 なお、2005年9月19日から11月28日まで、ハワイの地上波放送局KIKU-TVで、英語字幕付で放送された。

どこにでもいそうな大学4年生・結城櫂(妻夫木聡) と、病気で4年前に聴覚を失ったことにより心の扉を閉じてしまった女の子・萩尾沙絵(柴咲コウ)のラブ・ストーリーを軸に展開される、大学の卒業を1年後に控えた5人の若者の青春ドラマである。

妻夫木聡、柴咲コウ、成宮寛貴、白石美帆、瑛太、小西真奈美、山田優、上野樹里、岡あゆみなど出演。

感想

ネットの反響

 

ごく普通のどこにでもいそうな大学4年生の妻夫木聡さん演じる結城櫂が大学1年の妹、岡あゆみさん演じる愛と3つ年上の彼女、小西真奈美さん演じる真帆がいるキャンパスでバイオリンを弾いていた柴咲コウさん演じる紗絵に出会います。

紗絵は4年前に病気で聴覚を失い、心の扉を閉ざしてしまっていたのですが、そんな紗絵が櫂と出会い、今まで見せなかったような表情や感情が芽生えていくんですね。

そんな2人が出会い大学卒業を1年後に控えた淡く切ない青春の切ないドラマです。

障害があって幾度となくその障害にぶつかりながらも立ち向かっていく切ないけどなんかホットするそんなおススメのドラマです。

 

スポンサーリンク

『世界の中心で、愛をさけぶ』

概要・キャスト紹介

放送年月日:2004年7月2日~9月10日

日本の小説家・片山恭一の青春恋愛小説である。 2001年初版刊行。初版8,000部と発売当初はさほど話題にならなかったが、小学館の新入社員だった営業マンの目に留まり、彼が売り込んだことから、一部の書店販売員らの手書きのPOP広告と口コミにより、徐々に話題になっていった。

2002年に女優の柴咲コウが、雑誌ダ・ヴィンチに投稿した書評のコメント「泣きながら一気に読みました。私もこれからこんな恋愛をしてみたいなって思いました」が書籍の帯に採用され話題となった。

2003年に100万部を突破。2004年東宝にて映画化。映画版も大ヒットし、相乗効果で映画公開後300万部突破、大ベストセラーに。「セカチュー」と略され流行語にもなり、「セカチューブーム」として社会現象になった。その後テレビドラマ化、2005年に舞台化された。

山田孝之、綾瀬はるか、松下由樹、田中幸太郎、柄本佑、本仮屋ユイカ、田中圭など出演。

 

感想

ネットの反響

 

高校時代付き合っていた最愛の恋人、綾瀬はるかさん演じる廣瀬亜紀が白血病を患い、入院。余命宣告され、そのことを知った山田孝之さん演じる松本朔太郎は亜紀の夢であった「世界で一番の青空」を見せようとオーストラリアのウルルへ向かうための空港券を手配し病院を抜け出してウルルの青空を目指していた2人だったのですが、亜紀は空港につくと倒れてしまうんですね。

ですが、約束を叶えたい一心で意識のない亜紀を搭乗ゲートまで連れていくも係員に止められ、亜紀は行院へつれもどされていまします。

朔太郎も疲労のせいかその場で倒れてしまい病院へ搬送されてしまうのですが、朔太郎が目が覚めたときには…。

亜紀亡くしてから17年間、心を閉ざしていた朔太郎は亜紀との思い出と向き合い、未来へ踏み出すまでのとても切ないラブストーリーです。

 

『タイヨウのうた』

概要・キャスト紹介

放送年月日:2006年7月14日~9月15日

2006年6月17日に公開されたYUI、塚本高史主演の日本映画。および2006年7月 – 9月にTBS系列で放送された、山田孝之、沢尻エリカ主演の日本のテレビドラマ。色素性乾皮症(XP)を患い夜しか活動できないミュージシャンの少女と彼女に出会った少年の、純愛と死を描く物語である。

2010年5月から、大韓民国において、ミュージカルとしてリメイクされる。2015年10月から、ベトナムにおいて、連続ドラマとしてリメイクされる。また、アメリカ映画としてリメイクが予定されている。

山田孝之、沢尻エリカ、松下奈緒、原史奈、要潤、田中圭、濱田岳、川村陽介など出演。

 

感想

ネットの反響

 

沢尻エリカさん演じる雨音薫は太陽の光を浴びてはいけないXPという色素性乾皮症の重い病気を抱えていたので行動をはじめのは日が沈んだ夜から。

太陽の光が出ている昼間は寝ていると言うより寝ていなければならない通常の人とは逆の生活を送っていました。

それでも薫は自分を支えてくれる家族や友人の暖かい絆に支えられ、毎日を楽しく生きていました。何よりも薫の支えになっていたのが音楽です。

歌う事を生きがいに感じていました。

そんなある日、薫が決まってストリートライブをしている公園に、いつも彼女が家の窓から見ていた山田孝之さん演じる藤代孝治と偶然出会うんですね。

この出会いをきっかけに彼女の運命は大きく変わっていきます。

まさに青春ですね。

たくさんの困難をものともせず、立ち向かっていく2人なのですが、乗り越えられない困難もあることを痛感させられる…どの回も泣けるほどの切ない物語です。

 

 

『流れ星』

概要・キャスト紹介

放送年月日:2010年10月18日~12月20日

フジテレビが主催しているヤングシナリオ大賞の第21回(2008年度)佳作を受賞した『クラゲマリッジ』を基に企画されたもので、同作品の作者である臼田素子が脚本を手掛けている。月9で新人脚本家の作品が使用されるのは異例のことである。

物語の大筋が決まった段階で本作のタイトルはいくつかの候補があったが、主演の竹野内豊から「子供の時、クラゲを上から見ると星のように見えることがあった。星という言葉をタイトルに入れてみては?」とプロデューサーに提案があり、コブクロの提出した主題歌も「流星」であったことを踏まえて「流れ星」となった。

竹野内豊、上戸彩、北乃きい、原田美枝子、松田翔太、北川弘美など出演。

 

感想

ネットの反響

 

水族館で働く竹野内豊さん演じる岡田健吾はある日、北乃きい演じる妹のマリアが難病にかかり肝臓の移植をしなければ余命わずかだと知らされます。

肝臓の移植は親族もしくは、その配偶者でなければ提供はできないと法律によって厳しく規制されているのですが、親族の中から移植に同意をしてくれる人は誰もおらず、最後の望みでもあった健吾の婚約者である板谷由夏さん演じる美奈子にも移植を拒否されてしまいます。

それがきっかけで二人は別れてしまいます。

一方、風俗嬢として働く上戸彩さん演じる梨沙は、兄・修一の作った借金のせいで自暴自棄になっていたためか自殺を図るも偶然出会った健吾に救われます。

命を粗末にするのであれば妹のために…ということで、梨紗は借金の肩代わりを約束に健吾と結婚し移植をすること決意するんですね。

出逢うはずのない二人が出会い、一度は人生をあきらめた梨紗と妹を何とかして救いたい健吾の様々な困難を乗り越えていく切ない恋愛ドラマです。

 

スポンサーリンク

まとめ

『切ない』をテーマに紹介した7つのドラマはまとめます。

 

①『恋仲』
②『失恋ショコラティエ』
③『恋空』
④『オレンジデイズ』
⑤『世界の中心で、愛をさけぶ』
⑥『タイヨウのうた』
⑦『流れ星』

 

ドラマを見て思いっきり涙を流してほしい。

そんな思いからこのおすすめの切ないドラマをご紹介しました。

人が涙を流す理由を考えたとき、感動した。悲しい。嬉しい。など様々ありますが、ドラマを観て涙を流すとき自分自身が疑似体験をしている感じになっていると思います。

ドラマを観ながら過去の出来事、これから起こりそうな出来事が頭の中に流れ、その上ドラマでは絶妙な音楽と演出をします。

自分が主人公になった感じに。その瞬間、私は涙が・・・

たまには泣きたい時ってありますよね?

ぜひ、今回ご紹介した7作品のドラマの中から1つでもいいので観て疑似体験してみてください。

 

 

関連記事はコチラです。

私がおすすめするドラマ『家族編』7 選!!あなたの心が〇〇に・・

おすすめ海外ドラマ『アメリカ編』7選!!

私がおすすめするドラマ『爽快編』7 選!!スカッとすること間違いなし!

私がおすすめする『恋愛ドラマ・ドロドロ編』7選!!